CHAMELEON FLASH☆blog

ボーダーラインの店内にある Chameleonコーナー。地元福岡~九州のバンド、アーティストの自主制作盤、デモ音源を中心に取り扱っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

THE SHAKES 1stアルバム「GO CAT GO !」 全曲解説 

福岡が誇るロックンロ-ルアニキ、THE SHAKES ついに 1st ALBUM リリース!!沈みがちな日本のロックシーンに喝を入れるべくキラ星のごとく現れた4人の男達!!彼らこそ、ロックンロールの持つカッコ良さ、楽しさ、そしてちょっと情けない所(!!)まですべて体現している、愛すべき BAND なのだ!!そんな彼らの LIVE はいつも満員!!その熱気を伝えるべく、リリースされるこの作品、全曲解説を Dr.Vo. のJIMMY にお願いするぜ!!
20070531133252.jpg

1.「GO CAT GO !」
一曲目はタイトルチューンであのビートルズのファーストアルバムにあやかり、カウントから始まる。曲調も含めリスペクトを込めて模倣した。ん?タイトル?もちろんカールパーキンスも俺たち大好きよ。
2.「恋のロックンロールドライヴ」
ロックンロールといえばリーゼント、革ジャン、ジーンズ、そしてバイクに車はお約束。どうしてもドライヴィングソングを欲しくて演ってみました。メンバーもお気に入りの一曲。
3.「果たせない夢」
このシェイクスってバンドを立ち上げて最初に作った曲。イントロと間奏のギター、イイでしょ?
チャックベリー、エディコクラン、もちろんビートルズにも感謝。
4.「無情の世界」
このアルバムの中でもオススメの一曲。ストーンズにも同じ邦題のタイトルがあるけど、もちろん
同名異曲。えっ?なんて?おこがましいって?スミマセン!見逃してやってよ!
5.「サタデイナイトはロックンロールスタ-」
Working Class Rock'n'Roller の生活を自嘲しながらも痛快に笑い飛ばした曲だけど、ニューオリンズ的な曲調も含めて、ゴキゲンでしょ?
6.「COME ON」
人生を何の根拠もなく、楽観的に考えた愛すべき「ボンクラロックンロール」。
7.「SEVEN DAYS ROCK'N'ROLL」
6曲目に引き続き、この曲もまた楽観的なんだよなぁ~。懲りない野郎どもに捧げます。
8.「EVERYBODY'S ROCK'N'ROLL STAR」
最近じゃ、サッカーもメジャーになってきてるけど、俺たちがガキの頃はやっぱり野球選手になりたいってのが夢だったよな。アメリカでもやっぱりベースボールとロックンロールはお友達。その昔ジョンフォガティーも歌ってたろ?ヘッへッへッ!
9.「BOULEVARD OF BROKEN DREAMS」
ん?タイトル?そうやね。「夢破れし街角」と受けとってもらえればいいかな?青春時代は恐いモノなしだったが、現実の荒波に飲み込まれつつも人生に迷う男の歌。聴いてくれ!
10.「しくじるなよ HEY! BOY!」
俺たちにしては珍しくメッセージ色が強いかな?って思ってる。イントロからワクワクするようなロックンロール炸裂!
11.「冷たくしないで」
聴いてくれたら分かると思うけど、イタい男の歌。実は女よりも男の方が未練がましいんだよね。
もちろんエルヴィスの曲とは同名異曲だよ。
12.「NO MORE NO MORE」
歌詞はミックジャガ-を少しばかり意識したかな?曲はもちろん、ボ・ディドリーにリスペクト。
最近ライブじゃ、あまり演ってないけど好きな一曲。男と女は所詮、解り合えない生きものなん
だって歌。スミマセン。女性の皆さま。
13.「ロックンロールでぶっとびたい」
チャックベリーのイントロで始まるこの曲は、いつでもライヴのハイライト。何てない曲なんだけど、盛り上がるんだよネ!やっぱりみんな、ロックンロールが好きなんだよネ!もちろん俺達もネ!
14.「恋のボーダーライン」
アルバムのラストを締めくくるのは、ちょっとヤバい歌詞の内容と共にヘッヘッヘッ!これぞ!シェイクス型ロックンロールだ!ビーチボーイズ風なハモりもメンバー皆、お気に入り。
20070531133629.jpg

THE SHAKES 1stアルバム「GO CAT GO !」発売中!! (CD¥2500)
ステッカー&バッジ特典付き!!
スポンサーサイト
[ 2007/05/31 13:49 ] インタビュー | トラックバック(-) | コメント(-)

STEPLIGHTLY"ステップライトリー" インタビュー  

ビースティボーイズ、バッドブレインズ、マイナースレットといった先人達のスピリットを受け継ぎつつ2000年結成。持ち前のPOP感覚で独自のPUNKサウンドを構築。キースフラックを始め、地元福岡のクラブを中心にワァワァ賑わす、ウワサの4人組、STEPLIGHTLY ついに新作リリース!!PUNKS はもちろん、全音楽ファンにおくるパワフルな一撃!!早速、Vo. の SHOWY にインタビューしました。
20070530132422.jpg

今回、レコーディングはどこで?
大名にあるHEACONです。あのTHE MODSもレコーディングした事があるらしいですよ
ライヴ会場のあの熱気が伝わる音に仕上がったサウンドだと思うのですが、レコーディングで気を使ったこと、こだわりとかありますか?
とにかく一発録りですね!リズム隊だけ先に録るとかでは無くGUITARも含めライヴ感覚でレコーディングしました。ヴォ-カルも一時間もかけなかったです。ライヴの勢いを重視しましたので。STAND社長のTAKEYOUNGにも " 世界最速のヴォ-カル録りだ!" と言っていただきました(笑)
曲はどうやって作っているのですか?今作のプロデュースはセルフで?
自分(ヴォーカル)とGUITARのTATSUで基本的には作ってます。自分の頭にパッと浮かんだ時は道端でも仕事中でも携帯に鼻歌でリフを録音したりします(笑)スタジオでそれを披露して4人皆で仕上げたり、GUITARのTATSUがアレンジメントも含めて曲を持って来たりもします。ちなみにTAKEYANG とバンドの共同プロデュースという形です。
ダブテイストに生まれ変わった " DUB Slavery "(原曲は「 V.AAfter All ,It's All Bollocks 」収録)や90年代伝説のJAPANESE HIPHOPユニット " キミドリ " のカヴァー " " などGOOD SENSE を感じさせるアレンジですが、メンバ-それぞれの音楽的ルーツは?
DUBのインストに関してはフェイヴァリットであるBAD BRAINS や CLASH を聴き込むうちにどんどん ROOTS REGGAE にハマってしまって、BAND でいつか試してみたいと思ってました。STANDからリリースされたコンピレーション" After Al l, It's All Bollocks " 収録の " Mental Slavery " を少しベースラインをいじってみて、レコーディングの一週間前にインストを仕上げました。メロディカとサイレン・マシーン(ピュンピュンいってる音)は自分の PUNKY REGGAE 師匠であるCHACKIEMITTOO 氏にお願いしました。DUBミックスはSTAND社長 YOUNG TUBBY!キミドリのカヴァ-に関してはスケートボードで遊んでた時期(90年代初頭)くらいに同じくスケートしてた仲間にHIPHOPを聴かされた時に出会った曲で、もう凄いリリックにやられてしまって。GUITARのTATSUもすごく好きだったらしくて僕らなりにアレンジしたらほぼオリジナルな感じになりました。僕らのサウンドのルーツというのはやはり USハードコアの影響が一番強いと思いますが、初期 S×O×BやOUTO、NUKEY PIKES、BEYONDS 等も大好きです。本当、節操無く様々な BAND に影響を受けていると思います。
地元福岡はもちろん、今や全国のPUNK KIDSに信頼の厚い " STAND recordings "レーベルとは?
博多生まれ、博多育ちのローカルに根付いた本当にイカしたレーベルだと思います。TAKEYOUNG社長も彼が10代の時から知ってますし、いつもライヴで共に遊んでるし、呑んでいるし。今回のレコーディングもイチからサポートしてもらって良い経験になりました、共に頑張りましょう!!とにかく福岡ローカルには凄いBAND が多いので常に良い刺激を頂いております。
カメフラ読者に一言お願いします。
" FLEXIBLE ATTITUDE " というタイトル通りバラエティに富んだ作品になったと自分達では思っています。THRASHER 達はもちろん、いろんな人に聴いて欲しいっす。
ライヴで会いましょう!!BE POSITIVE & STAY YOUTH !!

20070601174248.jpg

STEPLIGHTLY" FLEXIBLE ATTITUDE "
2007.6.28 ボーダーライン先行発売!特典バッヂ付き!!
[ 2007/05/30 13:28 ] インタビュー | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

chameleonflash

Author:chameleonflash
福岡のレコード店"ボーダーライン"店内にあるインディーズコーナー"カメレオンレコード"のブログです。地元福岡~九州を中心としたインディーズの情報を始め、新入荷、販売チケット情報など随時更新しています!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。